第64回練習会

01月28日(土) 13:10~15:20~17:30~19:40~21:50
鶴見区民文化センター音楽ホール(YAMAHA S6B)

サルビア音楽ホール

参加:25名(1:6名、2:7名、3:6名、4:6名)

——————————
1 13:10~15:20
——————————

マックス
 ショパン 「ノクターン 第19番」

きよっぴ
 ファリャ 「マズルカ」「歌」(カンシオン)
 メンデルスゾーン 『無言歌集 第4巻』から「胸騒ぎ」

marie♪
 ラヴェル 『夜のガスパール』から「スカルボ」
 ドビュッシー 「喜びの島」
 ショパン 『練習曲集 作品25』から「第6番」「第11番」(木枯し)「第12番」(大洋)
 ベートーヴェン 「ピアノソナタ 第23番」(熱情)から 第1楽章
 ショパン 『練習曲集 作品10』から「第12番」(革命)

Clara
 バッハ 『平均律 第2巻』から
      「第1番」プレリュード、「第3番」プレリュード、「第7番」フーガ
 クララ・シューマン 『3つのプレリュードとフーガ』から「プレリュード2」
 スクリャービン 『練習曲 作品8』から「第4番」

berry
 ラヴェル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」
 モーツァルト 「ピアノソナタ 第8(9)番」K.311 第3楽章

るい
 ラフマニノフ 『13の前奏曲』から「第5曲」Op.32-5、『10の前奏曲』から「第2曲」Op.23-2
 リスト 『巡礼の年 第3年』から「第4曲」(エステ荘の噴水)

——————————
2 15:20~17:30
——————————

クク
 ショパン 「ワルツ第12番」
 ショパン 『練習曲集 作品25』から「第2番」
 バッハ 「パルティータ第2番」アルマンド
 ラヴェル 『クープランの墓』から「プレリュード」

DAI
 ショパン 「ポロネーズ第3番」
 ショパン 『練習曲集 作品25』から「第7番」、『練習曲集 作品10』から「第9番」
 ショパン 『24の前奏曲』から「第19番」「第20番」「第21番」「第6番」

AKI
 サティ 『ジムノペディ』から「第1番」、『グノシエンヌ』から「第?番」
 ドビュッシー 『ベルガマスク組曲』から「第3曲」(月の光)
 ショパン 「ノクターン第1番」

メイ
 メンデルスゾーン 『無言歌集第3巻』から「第6曲」(デュエット)
 ポンセ 「間奏曲第1番」
 クレメンティ 「ソナチネ第12番」
 カッチーニ 「アヴェ・マリア」

いもいも
 フォーレ 「ノクターン 第5番」
 ラフマニノフ 『10の前奏曲』から「第5曲」
 ショパン 『24の前奏曲』から「第4番」

ゆっか
 バッハ 「シンフォニア 第13番」
 ショパン 「ワルツ 第?番」、『練習曲集 作品10』から「第5番」(黒鍵)

Rie
 ドビュッシー 『2つのアラベスク』から「第1番」
 ブラームス 『6つの小品』から「第2番(間奏曲)」

——————————
3 17:30~19:40
——————————

サファイア
 リスト 『巡礼の年 第2年 イタリア』 から 「ペトラルカのソネット 第104番」
 ショパン 「ノクターン 第8番」
 アラン・メンケン=秋谷えりこ 「美女と野獣」

りほ
 モーツァルト 「2台のピアノのためのソナタ」
 ショパン 「バラード 第3番」

よう
 シューマン 『クライスレリアーナ』から「第8曲」
 シューマン 「ピアノソナタ第2番」から 第1楽章
 植松伸夫 「ザナルカンドにて」
 シューマン 『謝肉祭』から「終曲」(フィリシテ人と闘う「ダヴィッド同盟」の行進)
 セヴラック 『休暇の日々第1集』から「教会のスイス人に扮したトト」
 ショパン 「マズルカ第37番」

とっと
 ショパン 「ポロネーズ第1番」
 ドビュッシー 『前奏曲集 第1集』から「第8曲」(亜麻色の髪の乙女)
 ドビュッシー 『2つのアラベスク』から「第1番」
 ドビュッシー 『ベルガマスク組曲』から「第1曲」(前奏曲)
 メンデルスゾーン 『無言歌集第3巻』から「第6曲」(デュエット)

オリーブ
 ショパン 「ノクターン第2番」「ワルツ第6番」(子犬)

ペトロフ
 松田聖子 「スウィート・メモリーズ」
 今井美樹 「ピース・オブ・マイ・ウィッシュ」
 MISIA 「エヴリシング」

——————————
4 19:40~21:50
——————————

タカアキ
 ムソルグスキー 『展覧会の絵』
 ショパン 『練習曲集 作品10』から「第1番」(滝)「第4番」「第12番」(革命)
 ショパン 『24の前奏曲』から「第24番」


 ヒナステラ 「マランボ」、『3つの小品』から「第1曲」(クジャーナ)
 ヒナステラ 『アルゼンチン舞曲集』から「第2曲」(優雅な乙女の踊り)
 グルダ 「For RICO」「メヌエット」

ケイ
 ハイドン 「ソナタ第60番」から第1楽章
 チャイコフスキー 『四季 12の性格的描写』から「6月」(舟歌)

ソラ
 ショパン 『練習曲集 作品10』から「第3番」(別れの曲)
 ラヴェル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」
 バッハ 「主よ人の望みの喜びよ」

RICO
 ハイドン 「ソナタ第2番」から 第3楽章
 バッハ 『平均律クラヴィーア曲集第1巻』から「第13番」フーガ(解説付き練習)
 ヒナステラ 「反省パート」

ジヨン
 久石譲 「サマー」

広告